JECAについて

日本福音キリスト教会連合(Japan Evangelical Church Association:JECA)の特色は、

第一に、信仰告白に基づく結合であるということです。

第二に、聖書の権威を全面的に受け入れる群れであるということです。

信仰告白では、第一に「聖書は、旧新約66巻からなり、すべて神によって霊感された、誤りのない神のことばである。聖書は、神が救いについて啓示しようとされたすべてを含み、信仰と生活との唯一絶対の規範である。」とうたい、歴史的福音主義信仰の告白各項を記しています。

日本福音キリスト教会連合は、その名のように、福音主義に立つ教会の群れです。聖書を誤りない神の言葉として信頼し、これに服従する歴史的プロテスタントの基本教理を堅持する立場を持っています。しかし、それと共に、広く福音的な教派、教会、諸団体と協力する開かれた群れです。欧米の無教派宣教団によって開拓形成された教会として、教派教会に比べて各個教会の自立性を重んじる特色をもっています。また欧米の無教派宣教団を生み出した敬虔主義的信仰を受け継ぐ教会としての特色を持っています。

日本福音キリスト教会連合規約前文には、「普遍的なキリストのからだに属している諸教会が、キリストにあって一つとされている事実を、地上で具体的に表現していくことは、主のみこころである。」と唱いました。その精神の中に、教会連合の教会観の基本的理念・性格が表されています。

​(JECA公式ホームページ抜粋)

詳細は以下のページを参照ください。

  • iStock_000019079520Small

JECA(日本福音キリスト教会連合)

公式ホームページ

各地区の様子は、以下の該当地域をクリックしますとご覧いただけます。

各地区について

北海道.jpg
東北.jpg
関東.jpg
中国四国.jpg
九州.jpg
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now