JECA全国青年大会​

DAWN2021について

 

2019.02.16
 

2021年開催を目指した青年・ユース向けの全国大会について、皆様に広く認知していただくために、大会概要をご説明します。

本大会はJECA創設以降、初の試みとして青年準備委員によって起案・準備されています。

我々の願いの1つとしては、全国大会を通して、地区を超えたからこその交わりによって信仰の励ましを得ることがあります。また改めて自分たちの教会を振り返り、恵みや課題について考え、自分の教会を愛することとは何かを青年なりの視点で考え、担い手としての意識が与えられることも願っています。昨年は、西関東地区と中部地区で互いに青年信徒交流が地区活動でなされ、交わりの拡大による刺激と励ましは想像以上のものとなりました。連合体であるJECAに属している恵みを活かし、この交わりをさらに多くの地区と共有出来るのであれば、それは主のためであり、JECA各個教会の将来に大きく貢献できるものになると期待しています。交わりの機会が多い地区から少ない地区まで、あらゆる青年達が参加しやすいような大会となることを大切にしていくと共に、継続的な開催を目指して準備していきたいと考えております。以上のような思いから、青年たちが立ち上がり、起案・準備を進めている次第です。

 なお、本大会については2018年12月に全国運営委員会にて準備開始のご承認を頂きました。また今後は各地区の諸教会・教職者及び関係者と協力・連携を図りつつ準備を進めていきたいと願っております。さらに2020年全国総会において正式に大会開催のご承認を頂き、JECA全国青年大会Dawn2021を設けて頂くことを目指しています。青年信徒による初の企画・試みだけあって、多くの祈りとサポートが必要です。また全国単位での周知・認知が必要となるため、各地区の教会協力が必要不可欠となります。

 本大会及びその準備のために皆様のご理解とご協力、またお祈りをしていただければ幸いです。全国に広がる青年たちが、同じ場所に集い、共に神様を見上げることを目指して。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now